ボイトレ


毎月恒例のボイストレーニングにいってきました。

もう2年近く通ってることになりますが、やっと一通り歌えるようになった・・・というか声が出るようになったかな?

でも息継ぎとかお腹の使い方とか、まだまだ遠い道のり。
コブクロの桜を歌ってみたんですが、腹筋にくる曲ですねぇ

○発声の母音について
そういや、歌を歌うときって、人によって得意な母音、不得意な母音があるらしいです。まぁ得意というか歌いやすいというか。

僕の場合は母音の「あ」行は歌いやすいらしい。
確かに「〜〜から」とかいう歌詞は歌いやすい。

逆に不得意なのは「い」行。
口をしっかり横に伸ばして発音しないといけないのと、虫歯抜いて一部の歯がないのも影響している模様。
このへんは普段からの「ういろう売り」とかで発音練習しないと。。。

○コールユーブンゲンとコンコーネ
あと、レッスンの中でコールユーブンゲンとコンコーネやってます。
コンコーネは一度音がわかってしまえば歌のような感覚で発音できるので、まだ楽かな?いや、難しいんですけどね。
コールユーブンゲンの方はほんと声楽の基礎って感じで悩ましい。
次からト長調とハ長調とからしくて、移動ドで歌わないといけない。
「ソ」の音符をソの音で「ド」と発音すると。

○日本の童謡
「花」って曲をやりました。「春のうららの隅田川〜♩」です。
なにげに激ムズ。

でも花を歌ったあとは、高音の出しやすいこと!

昔の曲って、大事な要素がいっぱい詰まってるんやなーと感心しました。
今後、「夏の思い出」とかやっていくつもりです(夏がくれば思い出す〜はるかな尾瀬)

○オペラ・カンツォーネ
自分の志向する曲はロック系なんですが、練習でオペラとかやっていくことになりそう。
ファントムとか、イタリアの曲とか。
これはこれで楽しそう!

普段からの練習としては発音練習と腹筋かなぁ
西川貴教のビブラートとか、ほんと鬼です。
ああいうのは鍛え上げられた肉体のなせる技だなーとつくづく思う次第。

コブクロ歌ったくらいで腹筋プルプルいわせてるようではあきません(^^;;


from iPad blogPress


8年 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です