imAmp改造~OSコン載せ換え


結局、OSコンからMUSE FGに載せ替えちゃいました。わはは、ワハハ
(´Д`ι)アセアセ

外されたOSコンと斜めに無理やり取り付けたMUSE FG(笑)

容量が16v270μFから16v470μFに激増したのがちょっと心配
※なんてったって半田ごて握って一週間ですから!!

でも倍くらいまでなら大丈夫とかいうコメントをネットのどこかで見た気がするのでキニシナイ!
(10%~20%くらいの違いにしといた方がってコメントも見た気がするけどね・・・)

肝心の音質は・・・激変!!!

なんかシャリシャリ感がマシになった気がする(ブラシーボ)

高音はともかく、中音域がしっかり出るようになって、埋れかけてたボーカルの声が艶っぽく前に出てきた感じ。

あと間違いなく変わったのは、ドラムの存在感!
「バスッ、バスッ」が、「バスッーゥン、バスッーゥン」って感じで余韻が聞こえてくるという。。

総じて好みの音に近づいた気がする!
ちょっと高音刺さり気味が気になるけど。
エージングでまろやかになるのを期待!!!

あ、MUSE KZ使わなかったのはサイズがどうやっても入りそうになかったのと、足が太いので削らんとあかんので。

UTSJにしなかったのは、もっとシャリシャリしそうな気がしたので。

オペアンプも聞き比べて、MUSES02でいくことに決めたので、あとはエージングですな!!

改造は・・・あとバッテリーとボリュームをナニしたいなぁ


from blogPress at iPhone


8年 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です