Eclipseの「未処理のイベント・ループ例外」への対応

投稿日:

Eclipseの「未処理のイベント・ループ例外」が発生した場合、以下の処理を行うことで復旧。

  1. ワークスペース配下の「.metadata」フォルダを丸ごと削除(MACではファインダーからは見えないので、ターミナルから rm -rf を実施)
  2. ワークスペースに既存プロジェクトをインポート
  3. 「-clean」にて起動

コメント コメントを追加

  1. 匿名 より:

    こちらの記事を参考にさせていただいたところ、おかげさまで解決しました。ありがとうございますm(_ _)m

  2. satoshi hyodo より:

    おお、お役に立てて光栄です(´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です