Eclipseでの接頭辞に「_(アンダーバー)」がついた際のsetter・getter

投稿日:

引用です。
http://andante0727.blog81.fc2.com/blog-entry-237.html

private String _name;

メニューの「ソース」→「getter および setter の生成」で上記のフィールドのゲッターセッターを生成すると以下のソースになる。

public String get_name() {
return _name;
}

public void set_name(String _name) {
this._name = _name;
}

これをgetNameやsetNameにしたい場合、
メニューの「ウィンドウ」→「設定」→「Java」→「コードスタイル」の「変数命令規則」の欄の「フィールド」を編集し「接頭語リスト」に「_」(アンダーバー)を入れて適用してからセッター、ゲッターを生成する。

public String getName() {
return _name;
}

public void setName(String name) {
_name = name;
}

いやほんと、Eclipseって便利ですねぇ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です