複数アプリ起動は、センサーの奪い合い


普段、キャットアイサイクリングのアプリを使ってるんです。

んで、最近Apple Watchに興味が出てきて、

Apple Watch使いたい(購入したい)

キャットアイサイクリングのアプリは対応してないっぽい?(心拍計として使いたいだけなんだけど。。)

普段アップロードしてるSTRAVAなら、watchアプリもある!

STRAVAも同時に使えれば万事解決?

ってことで、本日の淀川CR経由京都方面ライドでやってみたんです。

結果。。。センサーの奪い合い!(笑)

STRAVA起動→センサー接続→キャットアイサイクリング起動→繋がったと思ってそのまま使う

繋がってねーーー!

サイコンみたらケイデンス出てこない。
んでスマホみたら、センサーが繋がってない。

最初故障かと思ったけど、裏でSTRAVA起動してセンサー繋いでたのを思い出した。。

んで、スマホでSTRAVA終了。

すると、なんということでしょう。。。
サクッとセンサーが繋がるではないですか!

しかし、心拍計どうしようかなー
サイコンをダイレクトモードとかにして、STRAVAで記録取りとかできるんかな?
(今度はサイコンとSTRAVAでセンサー奪い合い?)

Apple Watch持ってないから試せないんだけど、キャットアイサイクリングが心拍計として認識してくれれば何の問題もないんだけど。

つか、キャットアイ使う以上はApple Watchあきらめないといかんのかなー
(MIOなんとかは繋がるらしいんだけど)

watch OSが心拍情報をスマホ側に出力しないとかだったりするのかな?


8か月 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です